ぼのぐらし。

コミックエッセイ、日常の記録など

【大人向け?!】映画『レゴムービー』を観た感想【レビュー】

スポンサーリンク

レゴムービーが面白かった

今更ながらですが、先日Amazonプライムビデオ

映画『レゴムービー』を鑑賞しました!

ずっと子供向けの映画かと思っていたのですが

レビュー評価も高く大人も楽しめる内容だったので

大まかなストーリーをイラストでご紹介…✨

(ネタバレなし)

主人公はマニュアル通りに生きる普通の人間

レゴムービー主人公

人間というかレゴなんですが…(笑)

彼はどこにでもいる普通の平凡な成年です。

 

マニュアル通りに、周りの皆と同じように

同じような毎日を送り、それを誇りに

それに幸せを感じながら生きております。

 

毎日皆と同じテレビを観て、

皆と同じ音楽を聴き・歌い、

そして皆と同じバカ高いコーヒーを飲む!

 

それが彼にとっての幸せ。

 

現代社会に通ずるものがある…

 

彼の住む街を牛耳っているオクタン社

レゴムービー I've got my eye on you

 

テレビや音楽などの娯楽、就労の場、

そしてバカ高いコーヒーショップ店も

全てオクタン社のもの。

 

この街はオクタン社の作られたもので

囲まれています。

 

会社のキャッチコピー

「I've got my eye on you!」

 

日本語訳にすると

「いつでも見てまっせ。」

 

監視社会の中で生かされている

レゴムービー監視社会

その言葉通り、街には監視カメラが。

周りと違うことをする人間が居ないか

常にオクタン社に見守られて(見張られて)います。

 

そんなある日、主人公が選ばれし者に

選ばれしもの

普通の平和で平凡な毎日を送っていた

主人公ですがひょんなことから

世界を救う伝説の選ばれし者になってしまいます…!

 

マニュアル人間に世界が救えるの?

レゴムービー イラスト


今まで自分で何かを考える、

計画する、リーダーシップを取る

といったことをしてこなかった主人公。

 

そんな彼が選ばし者になったことにより

彼とは正反対の個性豊かで

クリエイティブなヒーロー達からバカにされます。

 

作中ではマニュアル人間の主人公が

様々な個性豊かなレゴ人間達と出会い

彼らから学び、そして彼らも主人公から学び 

世界を救うことになります。 

 

推しキャラ『ユニキャット』

ユニキャット レゴムービー

ぼのこの推しキャラは『ユニキャット』!

ユニコーンと猫が混ざった

とってもキュートな生き物です🦄🌈

 

彼女はポジティブなことしか

口にしないというポリシーを持ち

主人公の仲間となりますが、

 

時折見せるブラックでシュールな

表情や言動から目が離せません!

 

 アマゾンプライムで無料で観れます🙌

もはや大人向け?ってくらい

現代社会に通ずるものがあり、

もちろんお子様も楽しめる内容。

 

続編の『レゴムービー2』も公開されてます!

まだ観たことがない人は

ぜひ一度ご覧になって観てください😍