ぼのぐらし。

コミックエッセイ、日常の記録など

【ブログ限定漫画】新社会人ぼのこの場合

スポンサーリンク

f:id:rmtn:20200401195618j:plain

新社会人のみなさまへのエール漫画!

ベテラン社会人のみなさまも

ぜひ初心に戻ったお気持ちでご覧くださいませ🌸

(数回に分けますが短編ストーリーです)

f:id:rmtn:20200401195621j:plain

f:id:rmtn:20200401195624j:plain

f:id:rmtn:20200401195630j:plain

f:id:rmtn:20200401195635j:plain

f:id:rmtn:20200401195637j:plain

f:id:rmtn:20200401195640j:plain

f:id:rmtn:20200401195643j:plain

f:id:rmtn:20200401195647j:plain

f:id:rmtn:20200401195650j:plain

あとがき(少々長め)

改めまして

新社会人のみなさまおめでとうございます🌸

 

4月になると

新入社員として私が初めて

売り場に立ったあの日のことを

今でも思い出します。

 

新しい環境にドキドキ、そしてワクワク…

 

と、よくある挨拶をしたい

ところではございますが

今回はあえて

 

私 ぼのこが社会人1年生のときに

実際に感じたリアル&リアルな

体験談を漫画にし

新社会人のみなさまへの

エール漫画としてお届けしたいと思います。

 

入社後、最初の1週間のうちは

周りの先輩たちもたいていのことは

大目に見てくれるので

ふんふん♪と気楽に

過ごすことができるんですよね

 

しかしそれが

1週間、2週間…

そして1ヶ月と経つうちに

 

だんだん任せられることも増え、

ひとつひとつの仕事に

責任を持たねばならなくなります

 

また慣れない業務ばかりのなか

小さな失敗が重なってしまうことも

日常茶飯事です

 

どうしてそんなテンションの下がることを

わざわざ今、この日に教えてくれるのだー!

そう思われる方もいらっしゃるかも😅

 

これからお話しするのは

私が随分前に仕事の関係でご縁があった

ベテランの助産師さんから伺った話です 

 

その助産師さんはご自身が

担当している妊婦さんに対して

いつも あえてこんな話をなさるそうです

 

ーーーーーーーー 

「出産したら大変だよ!楽しいことばかりじゃないよ!」

 

「ホルモンバランスの影響で出産後は

髪の毛はごっそり抜けることもあるし、

歯が抜けちゃうママだっているんだよ!」

 

可愛い赤ちゃんを迎える日を

心待ちにしている妊婦さんに対して

なんて恐ろしいことを言うんだ!

 

当時、私はこう思いました

しかし助産師さんは笑いながら

続けてこう言ったのです

 

「なにも怖がる必要はないじゃない!

ホルモンの影響でこういうこともある

そう前もって教えているだけよ」

  

そうなることを恐れるんじゃなくて

そうならないために今のうちから

”心構え”をしておくことが

大事なんじゃないの!」

  

「私の知り合いの助産師には

妊婦が不安にならないために

出産や育児のキラキラとした部分しか

言わない人たちも沢山いる。

だけどあえて私は1番最初にこの話をするの。

 

だって、いざ出産した後に

自分が大変な目にあったとき

 

『楽しめていないのは私だけ』

そう本人が思い悩んでしまうことの方が

よっぽど辛く悲しいことでしょう。」

  

「最近のママはね、ご実家が遠かったり

近くに頼れるオトナがいないことも多いから

赤子が産まれる前の今のうちから

”心構え”をしておくのが大切なのよ

 

それでいて、何もなかったときには

笑って『良かったね』と言えば済むのだから」

 

 

「出産や子育てのキラキラの部分は

テレビや雑誌でうんと紹介してるじゃない。

だから私はあえて

そうじゃない部分を伝える役目でいたいの。」

 

 

ーーーーーー

 

新たな門出を迎えるにあたり

楽しいことはもちろん

大変なこともこれから

たくさん経験されることでしょう

 

 

しかしその、たくさんの

”大変なこと”のうちのほとんどは

時間の経過とともに

笑い話になるのだということ

 

 

ぜひ新社会人のみなさまには

そんな”心構え”をお持ちいただいて

 

 

今日という新しい生活の

スタートを踏み出してほしいなと

心より願っております…✨

 

最後になりましたが

こんなときではございます

どうかお身体にはくれぐれも

お気をつけてお過ごしくださいませ

 

 

次回へ続きます!

 

㊗️書籍化決定!

www.kadokawa.co.jp