ぼのぐらし。

コミックエッセイ、日常の記録など

ぼのこと女社会2【第85話-1】

スポンサーリンク

f:id:rmtn:20210324204858j:plain

いつも同じことを言っているはずなのに

なかなかわかってくれない。

 

そんなときにまず考えて欲しいのは

互いの言葉の定義にズレは生じていないか?

 

「自分の言葉がなかなか相手に伝わらないな」

というときはぜひ相手との認識合わせに

時間を使ってみてください!

>> 前回のお話はこちら<<

f:id:rmtn:20210324204921j:plain

f:id:rmtn:20210324204925j:plain

f:id:rmtn:20210324204930j:plain

f:id:rmtn:20210324204933j:plain

f:id:rmtn:20210324204937j:plain

f:id:rmtn:20210324204940j:plain

f:id:rmtn:20210324204944j:plain

▽下記あとがきもあわせてご覧ください▽

 

あとがき

ブログやインスタのコメントを拝見していて

「私はケンメイさんタイプ」

「私はナガイさんタイプかな」など

 

様々な視点からみた考えを知ることができ

私自身大変勉強になりました

 

いろんな性格の人がいるからこその社会

それぞれのいいところを掛け合わせて

超スーパーハイブリットな

組織を築きあげていきたいものですね🙌✨

 

さて、自分が普段当たり前にやっていること

実はそれって その人ならではの

「強み」なのかもしれない

 

得意や才能って意外と

自分自身では気が付きにくいもの

 

もちろん中にはご自身で見つけることが

出来る方もいらっしゃるかと思いますが

第三者から言われて「はっ!」と

気がつくこともあるのです

 

そしてその「強み」というのは

誰しもが必ず持っているもの

「そんなものないよ」という人は

きっとまだ見つけ出せていないだけ

 

リーダーとはそんな個々の才能を見出し

エンパワーメント(能力開花)していく

存在でなければならないのです!

 

次のお話はこちら

f:id:rmtn:20210411224527j:plain

書籍女社会の歩き方

やすこ先生と学ぶ接客講座