ぼのぐらし。

コミックエッセイ、日常の記録など

ぼのこと女社会2【第83話-1】

スポンサーリンク

 

f:id:rmtn:20210305194619j:plain

とある日のこと

売り場の様子が…?!

前回のお話はこちら【第82-2話】

f:id:rmtn:20210305194622j:plain

f:id:rmtn:20210305194625j:plain

f:id:rmtn:20210305194629j:plain

f:id:rmtn:20210305194632j:plain

f:id:rmtn:20210305194635j:plain

f:id:rmtn:20210305194638j:plain

f:id:rmtn:20210305194641j:plain 

★ あとがきのあとにおまけもあります ★
 

あとがき

異動したての頃、私は東の百貨店の店長でありながら

東の百貨店の一員ではなかった。

 

当時の私はまだ

「元B店のぼの田ぼのこ」

にすぎなかったのだ。

 

しかし

その瞬間はふとしてやってきた。

 

「東の百貨店の人たち」のことを

「いつものメンバー」だと

心で感じたその瞬間

 

私はやっと本当の意味で

「東の百貨店のぼの田ぼのこ」

になれたのだと思う。

 

次回へ続きます!

 

おまけ

売り場が明るくなった理由…
f:id:rmtn:20210305194644j:plain
「物理的な理由かーい」
 
    

 

やすこ先生と学ぶ接客講座
書籍女社会の歩き方