ぼのぐらし。

コミックエッセイ、日常の記録など

ぼのこと女社会2【第77話】

スポンサーリンク

f:id:rmtn:20210115200637j:plain

「経験の浅い販売員が本部へ異動する事例はほとんどない

そうジンジさんから聞いていたぼのこ。

 

だが、"ほとんどない"ということはつまり

ないこともない”ということ…!(屁理屈)

 

では、いったい どのような人材であれば

認めてもらうことができるのだろう

 

ちょうど同じエレベーターに乗った部長に

直接話を聞いてみることに…!!

 

前回のお話はこちら【第76話-2】

f:id:rmtn:20210115200640j:plain

f:id:rmtn:20210115200643j:plain

f:id:rmtn:20210115200647j:plain

f:id:rmtn:20210115200649j:plain

f:id:rmtn:20210115200653j:plain

f:id:rmtn:20210115200656j:plain

f:id:rmtn:20210115200659j:plain

あとがき

ぼのこと部長の話を聞いていたマキコさん。

 

「チャンスは自分で掴みにいくもの」

 

そうビシッと言われ、改めて気がつくぼのこ。

 

周りと異なるルートを歩みたいのなら

周りと同じことをしていてもダメなんだ

 

道は行動した者にだけ拓かれる─ッ!!

 

次回へ続きます!

 

    

 

やすこ先生と学ぶ接客講座
書籍女社会の歩き方