ぼのぐらし。

コミックエッセイ、日常の記録など

ぼのこと女社会2【第73話】

スポンサーリンク

 

f:id:rmtn:20201215143835j:plain

最初から読む【第1話】

前回のお話【第72話】

f:id:rmtn:20201215143838j:plain

f:id:rmtn:20201215143841j:plain

f:id:rmtn:20201215143845j:plain

f:id:rmtn:20201215143848j:plain

▽下記あとがきもあわせてご覧ください▽

 

あとがき

自社の製品に愛着を持ち

働いてくれているオトナシさん。

 

 

そんな彼女がもし

うちの会社の製品作りに携わってくれたら…

 

 

まだオトナシさん自身も
次の職場を決めていない状況だったので

ダメ元で人事部に彼女の異動の打診を試みたぼのこ。

 

 

商品企画部という部署ならなくはないけど…

 

 

「販売職の経験が浅いうちから

そういった部署に異動をさせた前例はない。」

 

「普通は3〜5年でキャリアアップしていくもの」

 

そう有耶無耶な返事をするジンジさん。

 

 

確かに"前例"はなかったかもしれない

確かに"普通"はそうなのかもしれない

 

 

でも今私がしているのは

「過去の話」ではなく「今現在」の話!

「みんな」の話ではなく「オトナシさん」の話!

 

 

欲しい答えは当たり障りのない

一般的な答えではなく

 

 

「今の状況でオトナシさんが

異動できる可能性はあるのか、ないのか」

 

 

そう思っていても

結局何もできない自分に

もどかしさを感じるぼのこなのでした。

 

次回へ続きます!

 

 

接客コラム連載中です!

隔週月曜日更新!すぐに役立つ接客のコツを公開中🎵

note.com

 

f:id:rmtn:20200706184929j:plain

 

書籍が出版されました 

店長になるまでのお話に加え

描き下ろしの限定エピソードも収録しています✨

(KADOKAWA商品ページ)

ぜひお手にとってもらえると嬉しいです🙇‍♂️