ぼのぐらし。

コミックエッセイ、日常の記録など

ぼのこと女社会2【第63話-2】

スポンサーリンク

f:id:rmtn:20201013183742j:plain

ぼのこがケンメイさんのために持ってきたもの

それは普通は見せないアレだった…

前回のお話はこちら

www.bonogura.com

f:id:rmtn:20201013183745j:plain

f:id:rmtn:20201013183748j:plain

f:id:rmtn:20201013183752j:plain

f:id:rmtn:20201013183755j:plain

f:id:rmtn:20201013183759j:plain

▽下記あとがきもあわせてご覧ください▽

あとがき

会社によって様々かとは思いますが

ぼのこの勤めていた会社は半期ごとに

目標を設定しフィードバックする

人事考課制度を設けていました。

 

目標シートには目標予算だけでなく

その人が個人的に掲げている目標なども

書かれているいわば個人情報。

 

本来であれば人に見せたり、

見せてもらったりするようなものではありません😅

 

ましてや上司がどんな目標設定をしていて

どんなことを会社から求められているかなんて

普通なら知ることのない世界!

 

しかしあえて、彼女には知って欲しかったのです。

 

評価項目は数字だけではないということ。

「寄り添う指導」も

重要なスキルのひとつであるということ。

 

彼女が注意をしたこと、

それ自体はグッジョブ。

 

でもそこで終わりじゃもったいない。

 

目的は「注意をすること」ではなく

相手に「納得してもらうこと」のはず!

 

そんな彼女にとっておきの任務を与える…!!!

次のお話はこちら

f:id:rmtn:20210411224527j:plain

書籍女社会の歩き方

やすこ先生と学ぶ接客講座