ぼのぐらし。

コミックエッセイ、日常の記録など

ぼのこと女社会2【第57話-1】

スポンサーリンク

f:id:rmtn:20200820182352j:plain

ぼのこと女社会2【第1話】

前回のお話【第56話-2】

f:id:rmtn:20200820182355j:plain

f:id:rmtn:20200820182357j:plain

f:id:rmtn:20200820182401j:plain

f:id:rmtn:20200820182404j:plain

▽下記あとがきもあわせてご覧ください▽

 

あとがき

どんなモノが

うちには足りてなくて他店にはあるのか。

 

 

他ブランドの商品を知る、

お客様のニーズを知るということは

自分のブランドにとってもプラスになります。

 

 

またお客様に寄り添う姿勢は

信頼を得るためにも大切なこと。

 

 

言葉巧みにお客様を説得し

その日、1万円分のお買い物をしてもらうより

 

 

その日は売り上げには ならないかもしれないけれど

 

お客様の納得のいくものを一緒に探してご提案をする

 

 

1万円と0円、

1日単位で見れば前者の方がよく見えるかもしれない。

 

 

しかし長期的な視点で考えた場合、

どちらの接客スタイルの方が

より多くの売り上げを取ることが出来るだろう…?

 

 

企業として、

長く成長していくために必要なのは

目先の利益だけではなく持続的な成果。

 

 

とはいえ、作中に描かれている取り組みは

あくまでほんの一例であり、

店舗の規模や環境によっては

同じように実践出来ないこともあります。

 

 

ですので、これは決して

「他ブランドの商品を勧めるのがよい!」

ということを言っているのではなく

 

 

自分たちのできる範囲でのベストな接客とは何か」

を販売員1人1人が考えられたら素敵だな

 

という思いのもと描いたものである

ということを理解いただければ嬉しいです✨

 

 

さてさて、そんななか突然

部下であるケンメイさんから

閉店後に話がしたいと呼び止められたぼのこ…

 

 

 

次回へ続きます!

 

 

↓いち早く更新のお知らせが確認できます!

f:id:rmtn:20200706184929j:plain

 

書籍が出版されました 

店長になるまでのお話に加え

描き下ろしの限定エピソードも収録しています✨

(KADOKAWA商品ページ)

ぜひお手にとってもらえると嬉しいです🙇‍♂️