ぼのぐらし。

コミックエッセイ、日常の記録など

ぼのこと女社会2【第54話-1】

スポンサーリンク

f:id:rmtn:20200731212346j:plain

ぼのこと女社会2【第1話】

前回のお話【第53話-2】

f:id:rmtn:20200731212349j:plain

f:id:rmtn:20200731212352j:plain

f:id:rmtn:20200731212354j:plain

f:id:rmtn:20200731215757j:plain



▽下記あとがきもあわせてご覧ください▽

あとがき

どんなにプロの販売員でも

万人のお客さまから

満点を与えられ続けることは不可能です。

 

カジュアルで親しみやすい接客

フォーマルで落ち着いた接客…

 

もちろんプロとして

出来る限り相手に寄り添い

あわせていく努力は必要なことですが

 

みんなが平均的で

無難な接客をする販売員になるよりも

 

それぞれが個性を生かし

それを伸ばしていくことで

 

1人1人深みのある

魅力的な販売員に育っていくのでは…

そうぼのこは考えたのでした。

 

しかしそれだけでは終わりません!

 

次回 ぼのこの考えるもうひとつの施策とは…!

 

次のお話はこちら

f:id:rmtn:20210411224527j:plain

書籍女社会の歩き方

やすこ先生と学ぶ接客講座 

f:id:rmtn:20200706184929j:plain