ぼのぐらし。

コミックエッセイ、日常の記録など

ぼのこと女社会2【第45話-2】

スポンサーリンク

f:id:rmtn:20200609184827j:plain

前回のお話【第45話-1】

f:id:rmtn:20200609184831j:plain

f:id:rmtn:20200609184834j:plain

f:id:rmtn:20200609184838j:plain

f:id:rmtn:20200609184843j:plain

あとがき

成功した例を述べると

「理想論」や「きれいごと」と言われる。

 

 

「そんな簡単にうまくいくはずがない」

「それなら誰も苦労しない」

 

 

店長時代に何度も言われてきた言葉。

 

 

しかし私自身、「簡単にいく」

だなんて考えたことは一度もない。

 

 

そもそも100発100中で

うまくいく人なんてほぼほぼ存在しない。

 

 

あくまで私が共有した意見は

いろんな方法を自分の手で試してきたうちの

1つの成功例にしかすぎないのだから。

 

 

できない理由を10並べる時間があるのなら

できる可能性がある方法を1試してみればいい。

 

 

意見をつっぱねられたとき

正直とても悔しい気持ちだった。

しかし同時に仕方ないなとも思った。

 

 

グループディスカッションという限られた時間の中で

自分の全てを理解してもらうのは難しい。

 

 

そしてきっと私も相手のことをきちんと

理解できていない部分がたくさんある。

 

 

お互いがお互いをまだよくわかっていないだけ。

考え方や価値観がほんの少し

自分とは合わないからといって

敵対視することはないのだ。

 

 

1度に全てを理解するのは難しいけれど

少しずつお互いに理解を深めていければそれでよい。

 

 

次回へ続きます!

 

書籍が出版されました 

 店長になるまでのお話に加え

描き下ろしの限定エピソードも収録しています✨

(KADOKAWA商品ページ)

ぜひお手にとってもらえると嬉しいです🙇‍♂️