ぼのぐらし。

コミックエッセイ、日常の記録など

ぼのこと女社会2【第24話】

スポンサーリンク

f:id:rmtn:20200318195000j:plain

 前回のお話

www.bonogura.com

f:id:rmtn:20200318195004j:plain

f:id:rmtn:20200318195006j:plain

f:id:rmtn:20200318195009j:plain

f:id:rmtn:20200318195012j:plain

f:id:rmtn:20200318195015j:plain

f:id:rmtn:20200318195019j:plain

f:id:rmtn:20200318195022j:plain

f:id:rmtn:20200318195024j:plain

f:id:rmtn:20200318195028j:plain

あとがき

実はチャキ山さんとの面談時に

「オトナシさんの電話応対」について

注意して欲しいとお願いされていたぼの田。

 

「呪いの電話」って!?

 

いつも電話は1番に取ってしまう

ぼの田でしたが

 

この日はあえてオトナシさんに

電話を受けてもらいました。

 

本当は気付いたタイミングで

パパッと注意しちゃえばよかったのだけれど

 

あれやこれやと

考えているうちに閉店の時間に…

 

ちなみに百貨店では開店と閉店時に

売り場の前に立ってお客様を

お出迎え・お見送りをする

「立礼」なるものが存在します!(お店により異なる)

 

あれってお客さま側からすると

緊張しちゃうんだよなぁ…😅

 

一方で私は閉店時の音楽を聞くと

「あー今日も1日が終わったぜぇいぇいぇい♪」

と頭の中で小躍りします。

 

かなり話がそれましたが

みなさんが上司なら

「電話応対が暗い部下」に対して

どのように声をかけますか?

 

ぜひ当時のぼの田にアドバイスを!!

 

次回へ続きます!