ぼのぐらし。

コミックエッセイ、日常の記録など

ぼのこと女社会2【第77話】

周りと異なる道を歩みたいのなら○○をしない

ぼのこと女社会2【第76話-2】

為せば成る為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり。

ぼのこと女社会2【第76話-1】

人事部と店長と部下と─退職に思う気持ち。

ぼのこと女社会2【第75話】

自分がどうしたいのかをまずしっかり考えよう

体験価値の意義! ぼのこと郵便局のお姉さん

「顧客への体験価値提供」それはあ少し難しい言葉のようにも感じますが、日常のちょっとした一コマから感じ取ることができます。

ぼのこと女社会2【第74話-2】

一筋縄ではいかない退職

ぼのこと女社会2【第74話-1】

平凡な売り場の風向きが変わる

ぼのこと女社会2【第73話】

欲しいのは一般的な答えではない

ぼのこと女社会2【第72話】

「なんとなく」で始めた仕事で見つけたあたらしい価値観

【接客されるのが苦手な人へ】ぼのこ流上手な接客のされ方

なぜ販売員さんは無駄なものを勧めるの?ぼのこの「お客様視点」エピソード。

ぼのこと女社会2【第71話】

それぞれの進む道

ぼのこと女社会2【第70話-2】

目標への最大の近道とは…

ぼのこと女社会2【第70話-1】

ある日のこと、ぼのこは悩んでいた。

ぼのこと女社会2【第69話-2】

自分の勝手なイメージが覆るとき

ぼのこと女社会【第69話-1】

「どのように働きたいか」を選択するのはその人自身。

ぼのこと女社会2【第68話-2】

人を評価し、人に評価される中間管理職という立場。

ぼのこと女社会2【第68話-1】

次に向かう場所はどこなのか。キャリアビジョンについて考える。

ぼのこと女社会2【第67話-2】

自分の好きな仕事=自分に合っている仕事なのか

ぼのこと女社会2【第67話-1】

「悔しい」は次への原動力!

ぼのこと女社会2【第66話-2】

一件落着かと思いきや、とある訪問者が…

ぼのこと女社会2【 第66話-1】

接客を紡ぐ信頼の糸。

ぼのこと女社会2【第65話-2】

体調が悪い時ってネガティブになるよね…

ぼのこと女社会2【第65話-1】

突然の顔の腫れ そしてアレルギー検査の結果は一週間後。 どうなるぼのこ…

ぼのこと女社会2【第64話-2】

異変は突然…

ぼのこと女社会2【第64話-1】

最初からなんでもうまくできる人なんていない

ぼのこと女社会2【第63話-2】

目的は「注意をすること」ではなく 相手に「○○してもらうこと」だよね

ぼのこと女社会2【第63話-1】

「一つ確認をしておきたいんだけど…」店長ぼのこ、動く。

ぼのこと女社会2【第62話-2】

せっかく正しいことを言っているのに伝わらない

ぼのこと女社会2【第62話-1】

「そんな当たり前のこと少し考えたらわかりますよね!」

ぼのこと女社会2【61話-2】

「賞賛」がもたらす良い効果。 業務への「愛着」と「責任」こそが生産性を上げる鍵。